【コメント認証のお願い】
スパム防止のため、コメントの投稿時に認証コードの入力をお願いしています。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。 m(_ _)m

2013年01月18日

フライラインを買いました。

IMG_4072.jpg
Airflo の40+ WF9s7 と、ミラクルブレード( ランニングライン )

これで一発カマスてやりてぇっす。
posted by チュン at 20:15| 岐阜 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

プリムスのストーブを買いました。

IMG_9528.jpg
釣り&キャンプ用では長らくP-151を使っていたのですが、
昨夏に使い方を誤って、ガス缶と接続する部分のネジをバカ
にして潰してしまいました。(泣

コンパクト・ストーブは他にP-153があるので、すぐに困る
ワケでは無いんですけど、アウトドア店で物色していたら
どういうワケだか、P-173が入った紙袋と共に帰宅しました。^ ^


使い勝手に関しては、また次回にでも…。^ ^
posted by チュン at 10:22| 岐阜 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

初釣り

IMG_0696.jpg
あけおめ です。

昨年から始めたカマスFFですが、ちっとも釣果が伸びないどころか
ボウズも当たり前というさんさんたる結果が続いて意気消沈ぎみ。
そろそろカマスFFを諦めて、投げサビキにでも転向した方が
精神衛生上にもイイんじゃないかと思っていたんですけど、昨年末に
名古屋駅近くの居酒屋で忘年会という名の下に行われた作戦会議の席上、
新年のカマスFF候補地として紀東に足を運ぶことと相成りました。


さて、今回のメンバーは4人。
エロフェッサー教授と助教授さん、それにFF業界の今昔からAKB48の
裏ネタまでもを網羅して幅広い世界で活躍し、およそこの世に怖いモノ
なんぞ在りもしないであろう R さんと僕との4人組。

Google earth を駆使して候補地を定め、悲壮な覚悟との裏腹での出撃
でしたが、現地に着いてみると、堤防の上には既にたくさんの人だかり。
今日こそという期待と興奮に後押しされ速攻で準備を終え万端、いざ!

…つ、釣れねぇ。
FFの射程距離内にもたくさんのカマスがいるはずなのに、ほぼ無反応。
これは一体どういう事か、カマス釣りにおいてはFFが最強の釣方法と
信じていたのですが、何やら勝手が違うようです。
隣の投げサビキの人たちはコンスタントに釣果を重ねている様子なのに、
我等FF組で夜明け〜昼前の地合いに釣れたのは助教授さんの一匹のみ。
助教授さんのロッドがたわんで、カマスが上がってきた時には興奮して
奇声を上げ、天下到来とばかりにはしゃいだのが遥か昔のようです。
向かい風が強くなり、まともなキャスティングが出来ずに心が折れそう。

いい加減イヤになっていましたが、15時を過ぎると正面からの風が止み、
緩い追い風に変わりました。
いつの間にか陽が西に傾きかけて、イブニングの地合いに入った模様。
ようやく、カマスが釣れて来ました。( スレ掛かりだけど )


----

日暮れまでやって、結果 3匹。
まだまだ試練が続きそうなカマス道場でした。
posted by チュン at 13:54| 岐阜 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

SA Express Shooting 14+

IMG_9647.jpg
新たに注文したブツが届きました。
前回は10+で、今回のは14+。
#9くらいの高番手はこっちが本命っぽいです。
posted by チュン at 21:09| 岐阜 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

ユザワヤにて。

IMG_0153.jpg
フライのマテリアルを入手。
キビナゴっぽい艶かしさが出るとイイんですけどね。
posted by チュン at 17:11| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

またもや撃沈!

IMG_5294.jpg
今日は南伊勢の神前に行って来ました。

深夜というか早朝02:30に家を出て、現地到着は夜明け前。
当初思っていた所の対岸に入ったのですが、そもそも
それが間違いの元だったのか…?。
ルアーの人はコンスタントに釣っていたようですが、
僕の方には全然廻ってこない。
シラメ釣りで、自分の前にだけ廻って来ないアレですね。

釣れてたルアーマンの近くに移動もしたけど…。
そもそもルアーの射程距離とフライの射程距離との差
が大きすぎて、群れがいるであろう所にフライが届かない。
和歌山で教わったのとは違うシチュエーションでんなぁ。
シンキングラインも2本奉納( 根がかりで切断ロスト )したぞ!

もうアカンかも知れん。(泣
----
写真は、あきらめきれずに移動した奈屋浦。
posted by チュン at 19:07| 岐阜 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

明日も海へ

懲りない面々で、またもや出撃する事になりました。
行き先は尾鷲。
目標は、フライでカマス5匹!
posted by チュン at 22:23| 岐阜 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

一匹釣れたけど

IMG_1814.jpg
何だか、後が続きません。
移動するか思案中です。
posted by チュン at 07:55| 岐阜 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

今夜も出撃!

ワレ、ヘイリョクノスベテヲモテトツス ( ̄^ ̄)ゞ
posted by チュン at 17:43| 岐阜 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

久しぶりに海外通販

IMG_0068.jpg
SA Express Shooting 10+

この10+はシンキングのレベルラインで、長さは250ft( 76.2m )。
シンクレートは6-7インチ/秒で、このシリーズでは一番軽いタイプのものですが、
番手でいくと、#6-8ロッド用になります。

アメリカでの定価は89ドルくらいで、残念ながら日本には入ってきていません。
というワケで、ポチッといったざんす。
少しだけですが値引きもあって84.95ドル+送料で、100ドル弱。
カード会社のレートと、ちょっぴり付くかも知れない消費税を
入れて高めに見積もったとしても9000円を超えるコトは無いかな。
なかなか良い買い物でした。
posted by チュン at 22:11| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

今から出撃。

今回もカマスFFの旅です。
雨が強くなりそうなので午前中が勝負かな。
posted by チュン at 07:08| 岐阜 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

ポチッと逝った

IMG_6334.jpg
ブツが届きました。〓
posted by チュン at 20:17| 岐阜 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

ソルトFFに行ってきました。

IMG_9521.jpg
10/6 は、早起きして和歌山県まで遠征して海FFの講習を受けて来ました。
参加者はエロフェッサー教授と助教授さんで、講師の先生はMattさんとichikoさん。

タチウオも狙えるとのことでしたが、今回はカマス一本に絞っての講習会です。
#6のロッドに WF6S6くらいのライン。リーダーは短くても良いけどティペットは3号くらい。

あとは、投げる → カウントダウン → リトリーブ の繰り返しですが、釣り方がシステマチックにまとめられていて理論的。
比較的とっつきやすいようにも思えました。
秘技を習得するまでには時間がかかりそうですが、やってみると面白い釣りでした。


----
posted by チュン at 09:46| 岐阜 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

いざ出撃!

今からエロフェッサー教授と助教授さんとの三人で、南紀の海FFに出撃ざんす。
狙うはカマス! 目標は5匹くらいかなぁ…。
posted by チュン at 01:53| 岐阜 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

8/24-26 ホームの渓で強化合宿

鎌倉のおやじさんと二泊三日で行って来た。

初日、とにかく歩く。
途中で出会った長野から来られた二人組の方と休憩を共にしたり、有益な情報を頂戴したり…。
トータルで4〜4.5時間くらい歩いてテン場に到着。

image-20120827135617.png

今回はいつものテントじゃなくて、ツェルト+タープでしのぎました。
使い勝手はもうちょっとかなぁ…。

初日と2日目に行った渓はこんなところ。
ぷりぷりっとした岩魚が釣れました。

image-20120827135954.png

image-20120827140041.png

image-20120827140213.png

image-20120827140341.png


最終日は違う谷へ移動して釣りました。
渓相は打って変ってダイナミックな感じ。

image-20120827140730.png

image-20120827140805.png

image-20120827140844.png

image-20120827140941.png


コンロが壊れたり色々ありましたが、あっという間の3日間。
おやじさん、お世話になりました。
posted by チュン at 14:12| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

8/12 釣り

8/11 の釣りを終えた後、温泉に浸かりたくてしばし彷徨い、高山市内のR41沿いにある臥龍の郷にチェックイン。

温泉+レストラン+コインランドリーとカラオケまである複合施設。
トラさんと2人、まずは乾杯。
ホルモンを焼きつつグビグビ。(^-^)

その後、たらふく食べて気持ちよくなった僕は車に入って車中泊モードへ。
トラさんは温泉に行きました。

翌朝は6時に起床。
天気予報が外れて上天気になったので、何処かに釣りに入ろうってコトに。
とりあえずシャワーを浴びに温泉に行ったところ、朝6:00-8:00までの入浴客は\800で朝食付きだそうな。お得だねー。

風呂の後は車に乗って御嶽山麓の渓流に突撃。

image-20120815164609.png
image-20120815164640.png

苔生したイイ感じの渓流でした。


image-20120815164818.png
image-20120815164912.png


釣れてくるのは、小型の岩魚。
それなりに入渓者もいるらしく、やや警戒されているみたい。

image-20120815164716.png
image-20120815164955.png


最後は大滝の滝つぼで合わせ切れ。(泣
昼飯をはさんで15時までの釣りでした。
posted by チュン at 16:51| 岐阜 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

久しぶりに長良川の花火を見ようと場所取りです。

IMG_3796.jpg
暑い…、まだ4時間もあるし…。(-。-;
posted by チュン at 15:08| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

ヘッドセメント

IMG_8850.jpgIMG_2279.jpg
普段使っているのは、ロックタイトのハケ付きの瞬間接着剤です。
ただし、そのままではハケが太くて使いにくいので、数本を残してバッサリと切り落としています。
----

利点は接着力の強い事ですが、弱点は(瞬間接着剤全般に言える事ですが)暑さに弱い事です。
使い終わったら冷蔵庫での保管がベター。下手をすると夏を越せないなんて事も茶飯です。
あとは、この商品を売っている店舗が少なすぎて入手が難しい事かな。
あまり売れていないのか、徐々に取り扱い店舗が減っているように思います。(泣

そんななか、100均で思わぬ収穫があり、何とハケ付きの瞬間接着剤が売られていました。(嬉
----

容量はチョット少なくて3gですが、\105-にてハケ付きの瞬間接着剤が入手できるのであれば文句は無い。
ついつい2個買ってしまいました。(笑
posted by チュン at 23:36| 岐阜 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

函館の釣り(後編)

いろいろ迷って、ヒグマの渓へ。ふらふら

間違えたにしては、あまりに残念ってなチャラチャラの渓に入りました。失恋
イワナをキャッチするトラさん。
CRW_3171.jpg


ところどころのプールに魚は居るんだけど、全然面白くない渓相。バッド(下向き矢印)
CRW_3166.jpg


どうしたもんだか・・・って思っていたけど、一時間くらい歩いたころからだんだんと美渓に。
CRW_3174.jpg  CRW_3180.jpg


デカイ魚には、デカイ毛バリで。
CRW_3186.jpg  CRW_3184.jpg


帰途、キタキツネが居ました。(ピンボケご容赦)
CRW_3195.jpg


トラさんにも大変お世話になりました。
車の運転も、ありがとうございました。

今回はiPhone4Sで動画を撮ってみました。




●おまけ●
この渓は渓づたいに帰ってくるのがセオリーなんですけど、ハンディGPSを頼りにして低山のコル(鞍部・ひくいところ)を乗り越えて、隣の渓づたいに幹線道路に出て帰りました。
意外に熊の気配もなく、この辺には居ないのかも? って思いました。
でも、次にまた行くのなら何かしら武器(?)をっ持っていくけどネ。パンチ
posted by チュン at 00:28| 岐阜 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館の釣り(前編)

0時だったか1時だったか忘れたけど、前日は夜遅くまで飲んでました。バー
うとうとしていてよく覚えてないけど、バーボンをロックで注文したら、グラスになみなみと注がれて出てきたのは覚えている。。。眠い(睡眠)
セーブしようと思ってウーロン茶を飲んでたのになぁ。

帰る時間になって(近距離だったけどタクシーで)ホテルに戻り、風呂に入る元気がなくてそのままバタンキュー。バッド(下向き矢印)
目覚ましを15分ごとに4コール仕込んで寝た。眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)

3時過ぎ、2度目に鳴った目覚ましでどうにか起床。
酒が残る息をまき散らしながらシャワーを浴びる。いい気分(温泉)

トラさんに電話してみたけど、残念ながらつながらなかった。
ヤバイかなぁっと思って、借りておいた車のキーが役立ちます。ぴかぴか(新しい)

4時ぴったしに Cow Boy Kenny さんからホテル下に到着した旨の電話。
あわてて降りて、ホテルのフロントにお願いしてトラさんの車(レンタカー)から荷物を出す。
車のキーをフロントに預けて、一路渓流へ。車(RV)
まぁその、「トラさん朝寝坊」ってコトで、置いてきぼりでした。ごめんネ。手(パー)

ここは、ヤマメとイワナの混生とのこと。
北海道にはヤマメ好きが多いらしく、逆にイワナは人気薄。
簿はイワナが好きなんだけどねぇ。
CRW_3129.jpg  CRW_3139.jpg


お世話になった Cow Boy Kenny さん。
CRW_3131.jpg  CRW_3135.jpg


この方なくして、今回の釣りはありませんでした。
CRW_3137.jpg  CRW_3163.jpg


ちょっとクドイ?
Kennyさんのおかげで釣れた、釈由美子さんです。
CRW_3153.jpg


存分に釣りを楽しんで帰途に。
車の中ではいろんなお話を聞かせていただきました。
曰く、どうやって五尺ヤマメを釣るかとか、ウグイ(ス嬢)の見極めとか。(ウソ
kennyさん、どうもありがとうございました。



●おまけ●
ホテルに戻ると、偶然にもトラさんに遭遇。
ちょうど釣りから帰ったところでした。
なんでも32cmのイワナを釣って、他にも何匹かにティペットをぶち切られたそうな。。。
さすがだねぇ。るんるん
posted by チュン at 00:00| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする