【コメント認証のお願い】
スパム防止のため、コメントの投稿時に認証コードの入力をお願いしています。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。 m(_ _)m

2013年08月27日

月曜日は少しだけ釣りに行きました。

ホームの渓へ行きそびれて、トラさんの別荘で飲んだくれたのですが、
最後に少しだけ釣りに行こうということになりました。


image-20130827074648.png



月曜日の朝の気温は、なんと13℃
どうりで寒いはずです。

初日にウェーディングシューズのソールが剥がれてダメになっていたので、
今日は山釣り仕様でウェットウェーディングするしかありません。

それでも、道を歩けば汗をかくし陽がさせば暖かくなってきました。
渓の水は冷たかったけど、まぁ、何とかなりました。

それよりも、週末の雨が相当ひどかったらしく、軽く1mは増水した痕跡
もあって魚の反応がすこぶる悪かったです。
しつこく探って、岩の奥に隠れた魚を引きずり出して任務完了?

近年稀に見る不漁でしたけど、良い出会いもありました。
月曜日に入った渓で、群馬から来られたFFマンの方と遭遇。
少しお話しをさせてい頂いたのですが、山岳渓流がたいそうお好きな様子。
思わぬところで同好の士に会えた気がして、気がつけば1時間近く話し込んで
いました。

フライの名刺でも持っていたら、お渡し出来たんですが残念。
でも運よくここにたどり着いてくださるかも知れないし、そうで無くても
またこの辺りの渓で再開出来る事でしょう。
その日を楽しみにしています。^_^
posted by チュン at 08:18| 岐阜 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

友の別荘で2泊

毎年恒例のホームの渓での釣りキャンプ、残念ながら今年は中止になりました。

理由は天候不良。
雨の日には鉄砲水が出るのが有名で、どうしようもなく荒れる渓。
こんな中では行かないのが正解で、無理して入ったらロクなことにならない。
以前にも僕等は直前に中止した時に入った人がいて、不幸な結果になりました。
渓流釣りは危険が伴う趣味なので、なるべく安全策を取りたいです。


そんなワケで、鎌倉おやじさんと共に、木曽にある友の別荘に転がり込んで
呑んだくれてきました。^_^

釣りのビデオを5本( ! )見つつ、下ネタてんこ盛り酒宴でした。
まったく何がやりたいんだか、やろうとしてるんだか…。(^^;;

トラさん、お世話になりました。
また次回もよろしこ。♪───O(≧∇≦)O────♪








posted by チュン at 05:56| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

準備完了!…なんだけど。

この週末は、ホームの渓で二泊三日の強化合宿ざんす。
ザックに荷物を詰めてMTBのブレーキ調整もやったので、あとは行くだけ。

ところが、天気予報が下り坂。
うーん、どうしたもんだか悩んでいます。

image-20130823074913.png
posted by チュン at 07:49| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

飛騨川

の、支流に行って来た。

暑い名古屋を離れ、涼を求めて渓流へ。
今回はB川さんの駆るジムニーにて出撃。
着いた渓はこんなふう。
image-20130814122441.png


程なく釣れた岩魚
image-20130814122615.png


山岳渓流だったので、岩魚オンリーと思っていたらアマゴもいるそうな。
image-20130814122739.png


B川さん、お世話になりました。
image-20130814122836.png

posted by チュン at 12:29| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

極細のスレッダーを作る

TIEMCOのボビンホルダーを使っていますが、スレッダーの先がダメになった
ので、C&F( だったかな? )の3本入りスレッダーを買って使っていました。

とうとうそれもダメになったので、しぶしぶ手持ちのモノでなんとかしようと
工作に励んだところ、意外にも上手くできたので備忘録としてUPしておきます。

準備するのは、バイス・ラジオペンチ・細いステンレスの針金。

針金は、何処かの手芸店で買ったと思われる 直径 0.29 mm のもの。
こいつをバイスに挟んでぐるぐる回してねじります。
で、先端の輪っかの大きさをラジオペンチで調整して出来上がり。
意外に何とかなるもんですね。


image-20130808165840.png
posted by チュン at 17:00| 岐阜 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

タックルなんとか…。

釣具屋に買い物に行った。

フライフックを買うつもりで一番近い釣具屋に行ったんだけど、残念ながら
欲しいフックが売ってなかった。

ケン○ラフトの、刺さるかどうか心配なフックがカゴ盛りになっていて
とうとう29円だったかで叩き売りなんだけど、イマイチ手が出ない。
出たけど逃げられた! なんてシチュエーションになったら絶対に後悔
するだろうなぁ…なんて思いつつ、次の店へ移動。


中古のフライロッドに心を惹かれたけど、必要ってことでも無かったので
思いとどまって店を出た。

帰途、中古釣具の専門店に寄ってみたところ、意外にも収穫があった。

WF6Sのラインが、一本315円。
チュウコってなってるけど見た目は新品っぽいし、なんと英国製である。

30lbのバッキングが525円。
20lbのは短いやつしか無かったので、とりあえずこれで。

マドラーミノーが5個入ったセットが210円。
もうすぐ夏の合宿なので、岩魚用にと思って買った。
自分が巻くよりもヴォリュームがあって、ちゃんと釣れそうだし。^^;


image-20130803232944.png
posted by チュン at 23:31| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

ラミグラスのロッドを使ってみた

木曽に行ってきた。
蒲田川に行くよりも近く、片道150-170kmくらいかな?

ラミグラスのロッドは6'6" #3 6pc
フェルールが多い分 硬く重いですが、ミディアムアクションぽいです。

ロッドが仕事をするっていうのは、こういうことなのか?
いつも使っているロッドで、ラインを感じるのとはちょっと違う感じで、
ロッドの重みとしなりがラインに力を与えているかのようです。

僕の標準は、9ft 6x に 7x を 3ftほどが繋いでいるので全長約12ftのシステム。
それをリーダーだけでキャスト出来るし、そこそこ投げるのもOK。

しばらくはラミグラスをメインに使ってみようと思います。


image-20130722131729.png


posted by チュン at 13:17| 岐阜 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

ラミグラスのロッドブランクを買って来た

衝動買いざんす。^ ^

FL7836 どういう表示の仕方かわかんないけど、6ft 6in #3 6pc です。

前から欲しかったヤツをお値打ちな価格でゲットん。

時間を作って、組み立ててみようと思います。
image-20130626185435.png
posted by チュン at 18:55| 岐阜 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

久しぶりにFFマテリアル購入

縁あって、格安で売っていただきました。

image-20130607125045.png
posted by チュン at 12:51| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

木曽

長野県の木曽に行ってきた。

当初は深夜に愛知県を出て、早朝に渓に立つつもりでしたが
フタを開けたら何の事はない。
家を出たのは8時過ぎでした。

現着はお昼過ぎ。
適当にやって、トラさんにビールの差し入れをする算段でしたが、
適当な性格が災いしてか、魚はサッパリ釣れませんでした。

image-20130527182341.png


そんなワケで、釣りは早々に諦めて撤収。
一路、北北西に進路を…。

image-20130527182310.png



今宵の宿は、王冠印のリッチな紳士の別邸であります。

image-20130527183019.png


トラさんの友人夫婦と4人で、夜更けまでBBQ。

image-20130527183159.png


トラさん、Iさんご夫妻、いろいろお世話になりました。
カッコウとウグイスの鳴き声が心地よかったですネ。
また、ぜひよろしくお願いします。


posted by チュン at 19:28| 岐阜 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

週末は木曽へ行きます。

あまり行った事が無いので、行き当たりばったりの釣行です。
一泊二日の釣り旅ざんす。
posted by チュン at 12:36| 岐阜 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

ふと気がついたら、魚が釣れてたりするコトがあります。

フライを投げて、流れるフライを目で追う。
ライズしてるくせに何度も無視しやがって、この野郎!
フライを変え、ティペットを長くし、タイミングを計って投射!!
・・・パシャ、 「よっしゃ!」 乗った!!

IMGP0680.jpg IMGP0690.jpg

IMGP0697.jpg



魚が釣れると緊張もほぐれるのか、フライを流しているのだけど
ぼーっとしてしまうことがある。

そして、気がついたら竿に魚からの鼓動があって我に返るんだけど、
アワセをいれたような覚えが無い。
気がついたら竿を立てていて魚が釣れていたりするんだけど。。。

そんなコトって無い? ・・・たまにはあるよね。

IMGP0707.jpg








というわけでGW後半の釣りでした。
posted by チュン at 23:09| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

アマゴ釣り

今日はプチ山登り+釣りでした。
渓では他の釣り人と会わずに済んだので、マイペースで釣り上がり。

大きくはないけど、アマゴにも会えたのでこれにて終了です。

image-20130428161954.png

posted by チュン at 16:20| 岐阜 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

明日は渓へ行って来ます

いろいろ迷いましたが、

明日はアマゴの顔を見に行くことにしました。

久しぶりにプチ山歩きです。^_^
posted by チュン at 12:33| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

渓でちびっこアマゴに会ってきた。

この前の土曜日、午前中だけでしたが渓に入っていました。

小さいやつしか居ないって聞いてましたが、本当に小さかったです。(笑

一応、解禁って事で。
image-20130318174937.png
posted by チュン at 17:48| 岐阜 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

フロータント

フルックスから新しいフロータントが発売されたそうな。
ライトとヘヴィの2種類あって、CDCと獣毛で使い分けるようですが、
獣毛用の方がちょっと気になっています。

普段は市販のパーツクリーナーにシリコーンを混ぜて使っていますが、
パーツクリーナーとの相性が悪いのか獣毛には
不向きなようで、浮力の
持続性に乏しいです。
そんなワケで獣毛にはペースト状のフロータントを使っていますが、
新しく発売されたフロータントはどんなふうなのか気になるところです。
















追伸

リキッド状のフロータントを自作orブレンドされている方がいましたら
ぜひともヒントを与えて下さいまし。
パーツクリーナーじゃなくて、クイックドライクリーナーの方がイイとか、
溶媒をふたつ使っているとかの情報があれば詳細を知りたいです。
posted by チュン at 16:27| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

わけありフライライン

コブやはがれがるけど、使えないこともないライン。
6本で¥2000-だったのでぽちりました。

2013-02-21 21.35.50.jpg

中身は、
WF4F × 3本
WF6/7S7 × 1本
WF11F × 1本
ST7F × 1本

WF4Fは僕の普段使っている番手なので、さっそく巻き替え。
10年くらい使って、レモンイエローがライトグレーに変色してたライン。
色あせてるしコブ部分を切って再接続したヤツですが、新品って気持ちイイっす。


WF6/7S7は使っているうちに不具合が出て返品されたっぽいです。
でも、このラインはもともとこういう造りなので、ソレを知らずか?知っててクレーム
つけて返品したんだろうねぇってブツでした。
よくもまぁ恥ずかしくなかったんだねぇ。。。直して再利用するざんす。

WF11Fはシングル用みたいだけど、ツーハンド#7/8用に転用できそう。

ST7Fはぶっといので、もともとツーハンド用かも? 
また今度、重さを量ってみるつもりです。

こぶはこんなの↓
2013-02-21 21.36.21.jpg

切って、熱収縮チューブを使って再接続。
どうせ大きい魚は釣れないので、コア芯がつながってなくてもいいでしょ!
posted by チュン at 01:04| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

フグしか釣れませんでした。

IMG_3057.jpg
先週末の釣りですが、小さなフグが一匹だけ釣れて来ました。
これは何ていう名前のフグでしょうね?

小さなフグだし、迷わずリリースしたんですけど
帰りの車中でちょっと話題になって、港にいた
ノラ猫に差し出したら食べるかどうかな???
流石に当たる魚は喰わんやろーって事でしたけど
実際にはどうかなぁ?
次の機会には与えてみようかと思います。^_^
posted by チュン at 17:30| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

アメアガル

今からカマスFF出撃です。
posted by チュン at 04:14| 岐阜 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

カマスフライ

IMG_8658.jpg
昨年秋から始めたカマスFFがなかなか面白くて、
今年は渓流に行く回数が減ってしまうかもしれません。


ネットでいろいろ調べつつも、自分なりの
考えを織り交ぜて試行錯誤したりフライの
パターンを見直したりと、けっこう奥深い
モノを感じています。
そういった心境なので長良川釣行はパス。
3月の蒲田川には1回くらい行きたいかな?


さて三重県でのカマスFFですが、どうも
ネットを見て感じるな、比較的優しい
海FF的な感じでは無く、苦戦を強いられています。
カマスの群れが居たり居なかったりして、
ここぞと思う所で釣果を上げられないので
確実に釣れそうな情報に飢えています。
今週末も行こうと思っていますが、天気が
悪そうなのでどうしようか。。。


最近、巻いたカマスフライ。
キラキラする物に反応が良いように思うので、
それを念頭に巻いてみました。
目玉が脱落しやすいので、熱収縮チューブ
でオーバーコートしてから使います。
posted by チュン at 17:42| 岐阜 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする