【コメント認証のお願い】
スパム防止のため、コメントの投稿時に認証コードの入力をお願いしています。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。 m(_ _)m

2020年08月16日

久しぶりに山を越えて渓へ

木金と有給を取って、2泊3日で釣りキャンプ。

初日、思わぬ雨に祟られて停滞するは、ルートを間違えて右往左往。
Aプランを捨ててBプランにしようかと思ったけど、Bプランの場所
は水の確保に難ありなので、Cプランに変更。
結局のところ元来た道を戻って、通過点だった広場でキャンプ。

49A20288-7933-4246-9EAB-BC825018ED1F.jpeg


今回は木の枝を拾って薪をくべるコンロを使用。
火起こしに手間取りつつも何とか着火して湯沸かししました。
もう少し手早く火起こししたいですね。

8428E6E4-D663-4E5D-B4C3-9102BFA02EF9.jpeg


初日のイブは不発。
2日目は少しだけ渓を遡行してアマゴをキャッチ。

5E99C2D8-5F80-4605-B045-A49017E9374E.jpeg  58A44160-A65E-4245-8711-6BD1E6636545.jpeg

E05DC4C6-EA99-4AE0-BB22-E53EC335CA9F.jpeg  4B7D4E68-164B-45F1-AABB-15ACF78C543A.jpeg


2泊して帰途へ。
渓と山に吹く風がヒヤッとして心地よい。
山の日? 道端に鷺草が咲いてた。

6B05928C-4858-4055-B870-ED0EDDD73DBC.jpeg  EB7BF941-1E68-4D2E-ABDB-5292F5BAA2D2.jpeg


下界に降りたら、異様なまでの暑さ。
もうお盆なのに勘弁してほしいっす。
posted by チュン at 15:15| 岐阜 ☁| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

夏の強化合宿の準備で、

今日は定時で帰ることにして名駅のFox Fire に寄り道。
買ったのはエアリスタという軽量なシリーズのゲイター。

偶然メーカーHPを開いたら30%OFF セールをやってたんで、寄り道をすることに…。

拙者はふくらはぎが張っているようでXLでした。
決して巨根というワケではありません。汗

A3BCE104-FC3D-4660-9217-8CDD8B83A6DE.jpeg
posted by チュン at 19:22| 岐阜 ☔| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

フッ素系フロータントの代用品

ぼちぼち解禁。

ということでネットを徘徊してたら良さげな情報が出て来た。
なんでもエーゼットのフッ素系グリスが浮力があってイイとか。

PayPayの残高が少し残ってたのでポチッといきました。
3月になったら渓流に行こうと思うので、その時にでも使ってみます。

1BCD5AC5-B46B-4719-9D77-315241B0CD60.png
posted by チュン at 20:57| 岐阜 ☁| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

マッキーズさんが閉店するそうです。

フライを長くやってる人で知らない人はいないと思うのですが、
マッキーズさんが閉店するそうです。
なんだかちょっと寂しくて…。

閉店セールをされるそうなので、欲しいものがある人は今の
うちにどうぞ。
posted by チュン at 18:21| 岐阜 ☁| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

ウェーディングジャケットの代用に。

昨年まで使ってたのが傷んじゃったので、◯ニクロで上着を買ってきた。
\5,990+税で、◯ークマンよりも高級?、仕上げが良いことに期待します。

防水で透湿性があるみたいだし、フードが付いてるのでそこそこ使えそう。
ま、雨の日はあんまり行く気がしないけどねぇ。

B8727F24-7EE4-4796-8CF7-977F09264959.jpeg   90AFF445-5F38-4606-AC5F-7B660A2C03E8.jpeg
posted by チュン at 12:59| 岐阜 ☔| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

フライショップのイベントに行ってきた。(つづき)

つづきです。

もうひとつ、面白い展示があったので書いておきます。
実のところ、僕が知らない間に色々と新しいものが出てきてた
ってことでしょうか。

ソリッドオクタゴンというロッドがありました。
ソリッドのカーボン素材を削り出しでロッドテーパーを作ると
いうもので、ヘキサグラフのような針合わせではない。

ガイドも変わっていて、シングルフットのスネークみたいな
形状をしています。
普通のスネークガイドは Ω みたいな形で、前後の2箇所を
スレッドで固定しているけど、これはアルファベットのDを
寝かした様な形で、(真っ直ぐな部分がロッドに面する)
それでいてスネークの形状をしている。
ブランクに留めるのがちょっと大変そうです。

さらに、このロッドの特徴としては断面が八角形であるここと。
フェルールやグリップまでも八角形というこだわり様です。
フェルールが八角形のため、ガイドが真っ直ぐな状態で繋げる
ことが出来るそうです。

せっかくなので低番手の竿を素振りさせて頂きました。
ブランクは細くてしなやか。
グラスロッドと同じくらいに持ち重りするかな。
ちょっと使ってみたくなるロッドでした。

おしまい。
posted by チュン at 18:25| 岐阜 ☀| Comment(5) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

フライショップのイベントに行ってきた。

11月16日に大阪の帝国ホテルで開催されてた「ビギマム祭」に行ってきました。

大阪に単身赴任してた時によく通ったショップのイベントで、里見さん・備前さん・
佐藤セイジさんの他にも有名な方の出展とトークやデモがあり中々でした。

5B0A0EF3-F53A-4A98-B3D8-FDBE806CE707.jpeg


フライロッドでは、角宏さんをはじめとして多数の展示があり、カムパネラさんから
限定?発売になる佐藤セイジさん監修のパックロッドもありました。

竹竿はどれも綺麗な仕上がりのものばかりで、4〜5pc のパックロッドもありました。
一番見たかったのは Kwan Lee さんの6‘9“#3  3pc のロッドで、フェルールが
カーボンで出来たもの。

FEA11B2A-9BA0-411A-AC83-B4B4C72436D7.jpeg   EDF94E87-5E3F-44E8-A8BD-EFD37630C401.jpeg


ソルトウォーターでも使えるようにと開発されたとかで、低番手ファストアクション
なこの竿だと、グラファイトからの持ち替えでも扱い易いです。
アジングにも使えそうだし、竹竿貯金を頑張ることにしました。でへへ。


イベントの後には懇親会があって、抽選で多くの景品が当たるとあって意気込んだの
ですが、殺気を悟られてか空振りでした。欲を出しすぎました。
大阪の友人は里見さんが巻いたフライが入ったフライボックスが当たって大歓声。
羨ましすぎる。。。


ってことで、つづく。
もうひとつ、面白いロッドがあったので2回に分けます。
posted by チュン at 13:03| 岐阜 ☀| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

木曽の渓流で。

先週と今週は世間一般では三連休。
で、先週末にハマの友人の別荘に行ってきた。

目的はもちろん釣り、そしてBBQっス。
しかし、釣りの方はさっぱりです。
何しろ魚っ気がない。

DC30CD0A-CD8D-480E-BA4A-F46940B7EE99.jpeg  C94940FA-C4E5-41D1-9A25-D92EDF6143AC.jpeg


トラさんを後ろから責めてみました。

31693189-E0B1-4C1E-9BA2-29FCF5A4EBD1.jpeg


バカなことをやってたからでしょうか、坊主でありました。(泣

早めに渓を上がってきて、別荘でBBQ。
草焼きバーナーが偉力を発揮して、木炭への着火はものの1分でした。

96D74E63-8DB9-4DE9-883F-F5FD9FA080C7.jpeg



2日目
少しだけでもと思って入渓。

川底からガス?が出ているらしく、ポコポコと湧き出ている。
火山が近いからか、温泉が近いからなのかはわからない。

48A888BE-B002-400F-93E7-BA7736B90653.jpeg


頑張って、なんとか1匹でした。
ちょろっと白点もあるしニッコウ系の放流ものとの混血でしょうか。

9DF7FBB9-4836-478B-A927-BDEA08A9F06A.jpeg


今週末は台風が近づいていると思って、渓流釣りは中止。
来週末は家の用事があるから、これでシーズンオフですね。
posted by チュン at 12:12| 岐阜 ☁| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

夏の強化合宿 第2弾 (続き)

明けて2日目

今までずっとスルーしてたポイントに入ってみた。
渓相は凄くいい。
いやが上にも高まる期待に反して、ピクリともせず。
午前中一杯やってみたけどマジで無反応。
まぁそういう時もあるけど。こたえるなぁ。



仕方がないので、昨日の続きをやりにテント場に戻り、
一本飲んでから出撃っす。
ちょこちょこっとやって28くらいのを1匹。

DDD03942-CF21-412A-B099-18D1279690E9.jpeg

さらに上流を目指して進撃。
裏切らない渓で、大場所で今回2本目の尺もの。

62BB0BFF-D9D9-4B5C-8039-E2209EB84E29.jpeg  1BD73CB8-3CA4-4CD7-B211-A7DE41785D31.jpeg


月末にもう一回くらい行っちゃおうか思案中です。


posted by チュン at 19:22| 岐阜 ☀| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の強化合宿 第2弾

お盆の前に行ってきた。

前回と同じ渓流ですが、今回は晴れて良い天気です。
まぁ、その分暑いんだけど夏の渓流は気持ちがいいですので。

お盆休みの始まりとあって、駐車場に車があふれそう。
すでに6〜7台止まっていてなんとか滑り込みした感じでした。

FB93538E-9547-4AA2-AA8F-B0E13990F4AB.jpeg  90EBC1AB-0122-48F7-8B88-76AE6F71E9EF.jpeg

DC88D179-7D49-456F-9D83-00B39937DFC9.jpeg  D4175B50-E565-4B7C-92DF-309E772D0438.jpeg


今回は職場の人と一緒で、初の源流行きとあって荷物が多い
のでスローペースで歩きます。
途中で何人も抜かされていたのですが、うまい具合に重複せず
にテント場にたどり着いた様子。

テント(ツェルトだけど)を張って一休み。
テンバ前の流れに入ってみました。
数は少ないけど早速尺ものを1匹。
初日から好調なスタートでした。

2979E0B9-57BB-4F0E-A4D8-97FFAD7D888C.jpeg  D6AFC9F4-4364-426B-8CB6-803917DDF464.jpeg

3EF82F92-2B7C-443C-A3D1-9E80E34DD381.jpeg



続く。

posted by チュン at 18:32| 岐阜 ☀| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

201907 夏の強化合宿

今年も行ってきたゾっと。

梅雨明け直後に入ることを目指して準備をしてたんだけど
全然梅雨が明けない。

雨がザーザー降る中で行くとロクな目に遭わない渓なので
悶々としながら天気予報をチェックしてました。

で、土曜は曇りでなんとか釣りは出来そうな感じ。
日曜は雨予報で問題は雨量。
色々悩みつつ、1日だけでもと思い行ってきました。

ちっこいクーラーにアルコールを入れて運びます。
3B900CFD-413E-4226-82E6-3A240A9301AE.jpeg  58A0404D-AA1A-45A6-964E-7DE166F7DB48.jpeg

雨予報なのでタープを張りました。
8A40EDBE-3CF9-4C63-8684-7EE6D5FDD2F2.jpeg

幕営地前の渓でちょこちょこっと釣ります。
40352F61-9498-46DD-9862-6A4BCAA6CACF.jpeg  24D6F548-54E5-4214-AF5B-74F25BCD0563.jpeg

久し振りにウィンストン LT5 7’09” #3 とマーキス。
長く使ってたのでアクションが体に馴染んでいて心地よいっす。
F551B2B8-BC24-4AE6-A029-77297633D4BD.jpeg


花の写真も少し。

小さいチョウ 名前は知りません。
CFD691D8-D5A2-4B4D-8817-C97BF3832527.jpeg

同行のおやじさん。
でっかいフライで大物を釣ってました。
0BD57B6C-5A4C-4B76-9507-C9D5FCEB6188.jpeg


晴れた日にもう一回くらい行きたいかも。
posted by チュン at 17:20| 岐阜 ☁| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

思い出の場所へ

久しぶりに渓流に行ってきた。

フライを始めて間もない頃に良く通ったところがあり、前から行きたいと
思っていた渓流が長らく続いた禁漁から開けた。

だからと言って釣れる保証もなく、逆に禁漁中にも相当な人が入っている
らしいウワサも聞いていたので、半ば諦めつつも車を走らせました。
ほかにお誘いもあったのですがそこには一人で行こうと決めていたので、
朝遅くに家を出て、現地に着いたのも8時頃でした。



少し歩いて渓流に降りる。
ルアーの人がいたので、上流の支流に入る旨を伝えて上に向かう事に。
しばらくしてタバコの匂いを感じ、更に二人の釣り人に出会った。
声をかけて支流に入る旨を伝えて川べりを歩いて上流に向かう。

ようやくたどり着いた谷は小さな支流。
ずっと前に来たきりでその時には竿を出さなかったので、ほぼ初めての渓。

957319CA-E12E-445C-BDC4-EDA64335C15B.jpeg  54C6900C-05E9-49F3-94AB-E48491146AA5.jpeg

118683AC-A78A-414F-9C52-6580CFD7E8E6.jpeg  AE371149-4533-46CC-B692-46D965E65CAD.jpeg



アマゴと岩魚を1匹ずつ釣った。
魚影も薄くて逃げる魚も見えないので、荒れているのは本当なのかも。

0AB7BDDA-7093-46E7-99F8-88078F800D09.jpeg  9C736F56-1CFC-47B2-AD6E-F43B9D76ACB3.jpeg


タックルはその頃使ってた sage 379 LL とマーキス。
昼過ぎまでやって、少し早いけど今日はこれで帰ることにする。

昔は道があったけど、今はもうどうなっているのか分からない。
渓伝いに戻り藪を漕いで道に出た。
もう一度来て、道なき道を歩いてみようと思う。



posted by チュン at 13:07| 岐阜 ☁| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

ウェーダーと靴を買いました。

現在
使っているヤツも もう3〜4年になると思い、予備に
ひとセット買いました。

CADB1B56-61EC-4B3B-8AAC-D6C636965514.jpeg

このメーカーのものは2つ目。
個人的に 自分に身体つきにフィットする と思うので
今回も同じメーカーのものにしました。

ロゴのデザインが某有名メーカーのものに似てたり、
エンブレム?の魚のマークが某某有名メーカーのもの
に似てたりと、パクリ感 満載なのはご愛嬌です。

  
posted by チュン at 08:38| 岐阜 ☁| Comment(6) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

久しぶりにハックルを調達。

フライフィッシングがだんだんと下火になってきて、いくつかある
フライを扱う店もフライのコーナーが小さくなったり閉店したり…。
一時はそこら辺の量販店でマテリアルが買えたのに、今は生き残って
いる店かネットで実物を見ないまま買うしかなくて、少々寂しい想い
をする今日この頃です。

逆に、ロッドやリール、ラインなどは価格が二極化してますね。
安い物には安いだけの理由があるんだろうけど、価格差が単純にモノ
の良し悪しではないので思案のしどころかと思います。
旧来の「安かろう悪かろう。」から、「安かろうまぁ良かろう。」な
 ”使えるモノ“ が増えたのはユーザーにはメリットが大きいです。
フライを始めた頃は、タックル一式セット物でもない限り、単価が
1万円ほどで買えるロッドは無かったけど、今は色々選べるしね。
実店舗には厳しい時代ですね。


さて、長い前振りを終えて本題に。
今年になって、毎週末に温泉のサウナで汗を流しているのですが、
帰り道にある潰れそうで潰れない? 頑張っている釣具店でフライの
物が無いかと探してみたところ、今更目ぼしいものはない中で、ほぼ
唯一の収穫が件のハックル。

グリズリーは標準の色と少し濃いダイド色のを持ってるんだけど、
まだしばらくはフライを続けるので、あっても困らないだろうと思
って買い増ししました。

しかし、安いよな。
パッケージの中から虫でも出てきたらどうしようかと思いつつも
引き出しの中に仕舞うのでありました。

7D804190-D8E2-40E2-92E1-8720FCCD12DE.jpeg

posted by チュン at 13:26| 岐阜 ☁| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

さよなら、フライロッダーズ。

出版元の地球丸が倒産したそうです。

posted by チュン at 12:46| 岐阜 ☔| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

2018 夏の源流 強化合宿に行ってきた。

二年ぶりにホームの渓流に行ってきた。

同好の士は鎌倉おやじさん。
今回は結構期待して行ったのですが、期待には少し届かずでした。

結果は、アベレージ28cmのイワナが尺もの混じりで「つ抜け」。
おかしい、狙ってたのは35cmのイワナだったのにナ。

29BFD4C3-E920-4D3D-80DF-CE21CB8676CA.jpeg   05D7C490-1A65-408C-BEFB-32CE51620A8D.jpeg

E7AB462E-4C40-4B6F-959E-D8095998494E.jpeg   77A57168-A490-466F-9299-301AF4E73973.jpeg

CD25AE0A-755A-4265-A2ED-913D4BEA8AF0.jpeg


塩分補給(?)に来た蝶々。
よく見たら、コムラサキ?
こいつって意外にもすばしっこくて、ちらっとムラサキ色に変わる
瞬間をカメラで撮るのに苦労しました。
ざっと40枚くらい撮ったゾ。メモリーを浪費させやがって!!

FE1444B6-5FFD-49B3-9076-7C5A68ADED36.jpeg   3DF1E8AD-AD1D-4F1A-BCD8-90405BA030A2.jpeg


北斗七星の写真を撮って見たのですが、後で見るとイマイチ。
ちゃんと三脚を立てて、設定もしっかりと決めないとダメですね。

4A1D0BDF-C2BC-47B2-A853-1114E9415DB4.jpeg


いろいろハプニングもあったけど、頑張って行った甲斐がありました。
とりあえず 乾杯!

7416E026-C21A-4369-907D-0E2EF995D2BA.jpeg
posted by チュン at 22:38| 岐阜 ☔| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

雨の合間に行ってきた。

先週末に釣りに行って来ました。

下呂の辺りは凄い雨が降ったみたいなので少し心配してました。
行ってみると、やや増水してるけど釣れない事はなさそう。



結構な出水だったみたいで、削られてる木々が痛々しいっす。

339820A9-2951-43BC-8A2A-FE1A63F19A0D.jpeg   17675927-612D-4B18-A589-FF490415F531.jpeg


どうにか釣れました。
自然って凄いと思う。

682CB576-5474-4A43-ABE1-B0C1EB25C6CF.jpeg




posted by チュン at 20:30| 岐阜 ☔| Comment(3) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

靴のテストを兼ねてちょろっと行ってきた。

以前にウェーディングシューズの代用品として買った屋根プロの
テストをすべく、午前中だけちょろっと行ってきた。

6168929A-1A0A-457F-ADDC-6DFD6427A6CB.jpg   60C652BF-1508-4111-845C-198C416F9502.jpg

普段履く靴のサイズは27〜27.5くらい。
屋根プロはEEサイズで細身なので29cmを買ってました。

渓流での使い勝手はどうだったかと言うと…。
正直なところ、イマイチでした。

瓦屋根の上だったら最高なんだと思いますが、渓流では
滑りまくって怖かったです。
特に水中歩行の時、手で触ってヌルを感じる石だともうダメ。
慎重に足を運んだのは言うまでもありません。(汗


乾いた石の上や山岳渓流とかでヌルが無い所だったら使え
るけど、少しでもヌルが付いた石だと全然グリップしない。
総評はそんなところですかね。

D23E8F24-2AE7-4866-ACD8-88DE72999D96.jpeg   615AFC0D-552F-40FB-BC36-1FE645B964D3.jpeg

0665CBBE-A22C-4481-8F62-988B10E7A6A0.jpeg

良いサイズのはバラしちゃって、ちびアマゴしか撮れてないっス。
posted by チュン at 18:04| 岐阜 ☁| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

キス釣りに行ってきた。

先週末の土曜日に南伊勢〜尾鷲で竿を出して来ました。

職場の若者2人と堤防からチョイ投げっス。
結果的には貧果に終わったのですが、まぁ楽しめたから結果オーライ。


まずは南伊勢で。
ここは狙ってた堤防に入れず直ぐに移動したのですが、磯の雰囲気が
良いのでまた今度来てみようと思う。

FE98991A-EDCE-422B-9D05-C535892FD101.jpeg   FCD3EE58-C4E8-4313-90CE-C3C0137E87AE.jpeg

移動した先は大きな堤防がある港。
外向きにチョイ投げでキスをちょろっと釣りました。

夕方には尾鷲に行こうと言う話になって、紀伊長島で食事。

460BF38A-B182-4015-9242-502549994348.jpeg


期待した尾鷲は不発。
イカはさっぱりだったので早々に諦めてアジ狙いにスイッチしたものの
当たりがあったけど針に掛からずに終了。

次は渓流釣りに行くつもりです。

posted by チュン at 12:51| 岐阜 ☀| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

アジ釣りに使うジグヘッドを自作

よっ! 元気?

ワシはもうヘロヘロ。
今週は自宅で身体を休めてました。

でも来週末には釣りに行きたいと思う。
渓流に行くか海に行くか迷うところで、海フライを少し巻いてみた。

僕がやり始めたアジ釣り(巷ではアジングと言います)は、ライト級の
竿を使って小さいジグヘッド(重さ0.5g 〜 1.5g くらい)にワームを
刺して投げる釣りで、1対1でやるやり方です。

やってみるとなかなか難しくも面白い釣りなので、今時分になって渓流
に行くか海に行くか決めかねてしまっている次第ざんす。(汗

巻き方はまぁ、こんな感じ。



まずはフックと重り(ダンベル・アイ)を準備。
重りは真ん中のやつをチョイス。だいたい0.25gくらいです。
フライフィッシングでは重量級ですけど、ルアーとしてはかなり軽量級。
D9ABDC09-D2CC-4485-A0A4-DEF386EAD5BD.jpeg   5F097F99-7A82-4A04-B20F-37CBBF4165B6.jpeg


スレッドを巻き留めて、ボディ材をセット。
フックが目立つようにレインボースレッド(オーロラスレッドとも言う)
を巻きます。
ベントに近いところにコブを作って固定。コブはワームの抜け留めっス。
03DD5DFB-E20D-43DB-9135-1389DCA3B6BB.jpeg   C838033C-B6C6-4448-BA40-14981B2B2E9B.jpeg


重りをヘッド部分に巻き留めたら、レインボースレッドをアンダーウィング
として巻き留める。


オーバーウィングをトッピングしたら完了。
各部は瞬間接着剤を使って補強しておきます。
このまま使っても良し、ワームをセットしても良いかと思います。
FFC2CC68-8CB5-4F17-BEFA-39AB635F7A58.jpeg   0FEB31C3-C8C4-4889-ABAD-EBC0ECB033F5.jpeg


レインボースレッドやウィング用のマテリアルは、いろんなメーカーから
発売されていてウィング材もまた然りです。
B5174FFE-E4C6-44C0-AB34-EA4FF80C2602.jpeg   0DDDAB90-B8E9-4FD2-A285-5BAA533C269F.jpeg



posted by チュン at 20:42| 岐阜 ☔| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする