【コメント認証のお願い】
スパム防止のため、コメントの投稿時に認証コードの入力をお願いしています。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。 m(_ _)m

2017年01月29日

Tokina と PHOENIX で色は違うのか?

Tokina AF 100mm 1:3.5 MACRO と、
PHOENIX 100mm 1:3.5 MACRO AF。

元々はコシナからのOEMと思われるレンズ。
僕はPentax用とCanon用を所持。

レンズのコーティングが違うので若干の差が出るのか?
メーカーが異なるカメラでの撮影なのできちんとした比較
にはならないと思うけど、とりあえず備忘録として。

カメラは、Canon EOS-6DとPentax K-01

Canonの設定
ピクチャースタイルはスタンダード AWB ISOオート AV

Pentaxの設定
カスタムイメージはナチュラル AWB ISOオート AV

画像の並びは Canon(左) Pentax(右)にて。

C f3.5                                P f3.5

C f5.6                                 P 5.6


C 8.0                                  P 8.0


C 11                                   P 11


C 16                                    P 16


C 22                                   P 22
IMG_2251-f22MF.jpg     撮り忘れたので無し


f8.0で比べると、Pentaxの方が温調な感じに思えるけど、Pentaxの
f11のものと比べると特に変わらないようです。
撮影時の条件で色目にも違いがでるので、結果はソレなのかも。

Pentaxのカメラは2台持ってるので、次回はK-01とK-10Dの比較
(CMOS対CCD)をやってみようかと思います。

posted by チュン at 12:51| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック