【コメント認証のお願い】
スパム防止のため、コメントの投稿時に認証コードの入力をお願いしています。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。 m(_ _)m

2016年12月14日

竿袋を作りました。

最近は竿袋のことをロッドソックと呼んだりしますが、竿袋は竿袋。
ロッドソックと呼ぶのは断固反対します!

・・・なんてコトはどうでも良いです。

秋にLeeさんに作ってもらった竹竿の竿袋を作りました。

2016120313024002.jpg  2016120313024001.jpg

2016120313024000.jpg  2016120313023900.jpg

全長、約100cm
 ロッドチューブををどうしようか思案中ざんす。



posted by チュン at 23:40| 岐阜 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホムセンの塩ビ管に、ロッドソックの生地で
カバーを付けた、ロッドケースをお勧めします。安くて、オシャレになりますです。
Posted by 教授 at 2016年12月15日 19:28
塩ビ管はふたが上手く作れなさそうで・・・。
Posted by チュン at 2016年12月15日 22:21
僕も例のロッド用に竿袋(ロッドソックス)をヤフオクでポチりました。チューブは思案していたのですが取り合えず配送時に使われていた塩ビ管をそのまま流用しました。塩ビ管の蓋はホームセンターで安く作れますよ。(僕のは400円くらい)
Posted by TroutWater at 2016年12月15日 23:22
そうなんですか、ホームセンターに行ってみます。
Posted by チュン at 2016年12月15日 23:40
蓋はゴムキャップがお勧めです、
スクリューキャップはごつくなりますです。
Posted by 教授 at 2016年12月16日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444895859
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック