【コメント認証のお願い】
スパム防止のため、コメントの投稿時に認証コードの入力をお願いしています。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。 m(_ _)m

2016年04月24日

久しぶりに長良川水系の渓へ。

10年ぶり位?
ずっと気になっていて行けてなかった渓に行ってきた。

2016042412193300.jpg  2016042412193501.jpg

ここはアマゴとイワナが混生しているとのこと。
ここ数年イワナをメインに釣っているのでアマゴの電光石火
の早い捕食についていけるか???でしたが、なんとか顔を
出してくれました。

2016042412193601.jpg


在来種っぽいイワナ

2016042412193400.jpg  2016042412193402.jpg

ヤマトイワナっぽいですね。
後から放流されたニッコウ系に駆逐されてか、こんなのが
釣れるのも久しぶりです。
ちょっと嬉しくなりました。


posted by チュン at 16:25| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕はもう、ヤマメ・アマゴの合わせについていけない身体になってしまいました。
距離感も全然違うしね。
それでも、シーズン中は数匹は釣りますが。
来週にやっと初釣行です。
Posted by TroutWater at 2016年05月07日 00:43
〉トラさん
流れの芯にアマゴが居て、端の巻き返しにイワナ。
たまに流芯にいるイワナは、合わせが早過ぎて乗らないですね。(^。^;)
Posted by チュン at 2016年05月07日 07:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック