【コメント認証のお願い】
スパム防止のため、コメントの投稿時に認証コードの入力をお願いしています。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。 m(_ _)m

2008年10月07日

偏光グラスと、自作ストラップ。

この前の日曜日に、偏光グラスを買いました。眼鏡
アイテムは、サン・ブリーズのBosco(ボスコ)、価格はセール品にて¥7980-。
よく調べずに値段に釣られて買ったのですが、なんとガラスレンズでした。目

なぜだか、普段に僕が使っているメガネよりも軽いように感じます。
(ド近眼なので、分厚いプラレンズよりも軽く感じるだけかも知れませんが。)
耳にかける「つる」の素材が柔らかな樹脂製(?)なので、かけた感じも柔らか。
アイメトリクスの軽量(というよりは華奢?)なメガネをかけている感じに近いかな。
偏光グラス

で、今度はなくさないようにと、細引きヒモでストラップを作って取り付けました。

ストラップに使用したヒモ。(写真は、あまった半端材です)
外装(?)の中に補強用なのか、ブレイデッドラインが入っています。
細引きヒモ

このブレイデッドを利用して作ったストラップを「つる」の金属パーツに取り付けて完成。るんるん
(固定には、透明な「熱収縮チューブ」を利用してます。)
偏光グラス 横

ヒモの仕入先は(昔すぎて)忘れてしまいました。ふらふら
たぶん、大きな糸巻きに巻かれていて¥500-700くらいのモノじゃないかと。。。
posted by チュン at 11:24| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107723589
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック