【コメント認証のお願い】
スパム防止のため、コメントの投稿時に認証コードの入力をお願いしています。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。 m(_ _)m

2019年03月24日

ウェーダーと靴を買いました。

現在
使っているヤツも もう3〜4年になると思い、予備に
ひとセット買いました。

CADB1B56-61EC-4B3B-8AAC-D6C636965514.jpeg

このメーカーのものは2つ目。
個人的に 自分に身体つきにフィットする と思うので
今回も同じメーカーのものにしました。

ロゴのデザインが某有名メーカーのものに似てたり、
エンブレム?の魚のマークが某某有名メーカーのもの
に似てたりと、パクリ感 満載なのはご愛嬌です。

  
posted by チュン at 08:38| 岐阜 ☁| Comment(6) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

久しぶりにハックルを調達。

フライフィッシングがだんだんと下火になってきて、いくつかある
フライを扱う店もフライのコーナーが小さくなったり閉店したり…。
一時はそこら辺の量販店でマテリアルが買えたのに、今は生き残って
いる店かネットで実物を見ないまま買うしかなくて、少々寂しい想い
をする今日この頃です。

逆に、ロッドやリール、ラインなどは価格が二極化してますね。
安い物には安いだけの理由があるんだろうけど、価格差が単純にモノ
の良し悪しではないので思案のしどころかと思います。
旧来の「安かろう悪かろう。」から、「安かろうまぁ良かろう。」な
 ”使えるモノ“ が増えたのはユーザーにはメリットが大きいです。
フライを始めた頃は、タックル一式セット物でもない限り、単価が
1万円ほどで買えるロッドは無かったけど、今は色々選べるしね。
実店舗には厳しい時代ですね。


さて、長い前振りを終えて本題に。
今年になって、毎週末に温泉のサウナで汗を流しているのですが、
帰り道にある潰れそうで潰れない? 頑張っている釣具店でフライの
物が無いかと探してみたところ、今更目ぼしいものはない中で、ほぼ
唯一の収穫が件のハックル。

グリズリーは標準の色と少し濃いダイド色のを持ってるんだけど、
まだしばらくはフライを続けるので、あっても困らないだろうと思
って買い増ししました。

しかし、安いよな。
パッケージの中から虫でも出てきたらどうしようかと思いつつも
引き出しの中に仕舞うのでありました。

7D804190-D8E2-40E2-92E1-8720FCCD12DE.jpeg

posted by チュン at 13:26| 岐阜 ☁| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

さよなら、フライロッダーズ。

出版元の地球丸が倒産したそうです。

posted by チュン at 12:46| 岐阜 ☔| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする