【コメント認証のお願い】
スパム防止のため、コメントの投稿時に認証コードの入力をお願いしています。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。 m(_ _)m

2019年07月17日

201907 夏の強化合宿

今年も行ってきたゾっと。

梅雨明け直後に入ることを目指して準備をしてたんだけど
全然梅雨が明けない。

雨がザーザー降る中で行くとロクな目に遭わない渓なので
悶々としながら天気予報をチェックしてました。

で、土曜は曇りでなんとか釣りは出来そうな感じ。
日曜は雨予報で問題は雨量。
色々悩みつつ、1日だけでもと思い行ってきました。

ちっこいクーラーにアルコールを入れて運びます。
3B900CFD-413E-4226-82E6-3A240A9301AE.jpeg  58A0404D-AA1A-45A6-964E-7DE166F7DB48.jpeg

雨予報なのでタープを張りました。
8A40EDBE-3CF9-4C63-8684-7EE6D5FDD2F2.jpeg

幕営地前の渓でちょこちょこっと釣ります。
40352F61-9498-46DD-9862-6A4BCAA6CACF.jpeg  24D6F548-54E5-4214-AF5B-74F25BCD0563.jpeg

久し振りにウィンストン LT5 7’09” #3 とマーキス。
長く使ってたのでアクションが体に馴染んでいて心地よいっす。
F551B2B8-BC24-4AE6-A029-77297633D4BD.jpeg


花の写真も少し。

小さいチョウ 名前は知りません。
CFD691D8-D5A2-4B4D-8817-C97BF3832527.jpeg

同行のおやじさん。
でっかいフライで大物を釣ってました。
0BD57B6C-5A4C-4B76-9507-C9D5FCEB6188.jpeg


晴れた日にもう一回くらい行きたいかも。
posted by チュン at 17:20| 岐阜 ☁| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

ロッドチューブを複数本持ち歩く容れ物

必要に迫られましてミシンと格闘。

チューブを3〜4本まとめて入れて、くるくるっと巻いたら
ストラップで絞って 一丁上がり。

377F4FE7-9088-4644-A011-47FC0EF2BFFA.jpeg  91B9A562-2BE5-440D-B04D-5B8613D5B233.jpeg


中身はこんな感じで、8ft6in くらいのチューブなら3本。
それか、チューブ2本とパックロッド2本でもOK。

08077157-8FA0-4EDA-8C4A-D9CE0C5E6B91.jpeg  0C7D44B7-AFC8-40CA-A6AA-EF8D99BD453E.jpeg

巻いてあるだけですが、生身のロッドチューブを複数本
まとめて持ち歩くのはしんどいし、フタの部分にある
ギザギザでチューブ同士が傷をつけ合うので、コレで
楽になるハズ。
2pcの長モノは頭が飛び出すけどそこはご愛嬌です。


posted by チュン at 20:38| 岐阜 ☀| Comment(0) | 手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

リンク集を整理しました。

新しい記事が無いまま放置されてるブログをリンク集から削除しました。

せっかくリンクを踏んで飛んで行ったのに、すでに5年くらい放置されて
たら「何だよもう! 」って思うでしょ?
過去ログに為になるお話しが埋まってるかもしれないけど、そう言うのは
グーグル先生が探してくれるんで。
posted by チュン at 02:01| 岐阜 ☔| Comment(2) | 駄文もしくは、毒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

思い出の場所へ

久しぶりに渓流に行ってきた。

フライを始めて間もない頃に良く通ったところがあり、前から行きたいと
思っていた渓流が長らく続いた禁漁から開けた。

だからと言って釣れる保証もなく、逆に禁漁中にも相当な人が入っている
らしいウワサも聞いていたので、半ば諦めつつも車を走らせました。
ほかにお誘いもあったのですがそこには一人で行こうと決めていたので、
朝遅くに家を出て、現地に着いたのも8時頃でした。



少し歩いて渓流に降りる。
ルアーの人がいたので、上流の支流に入る旨を伝えて上に向かう事に。
しばらくしてタバコの匂いを感じ、更に二人の釣り人に出会った。
声をかけて支流に入る旨を伝えて川べりを歩いて上流に向かう。

ようやくたどり着いた谷は小さな支流。
ずっと前に来たきりでその時には竿を出さなかったので、ほぼ初めての渓。

957319CA-E12E-445C-BDC4-EDA64335C15B.jpeg  54C6900C-05E9-49F3-94AB-E48491146AA5.jpeg

118683AC-A78A-414F-9C52-6580CFD7E8E6.jpeg  AE371149-4533-46CC-B692-46D965E65CAD.jpeg



アマゴと岩魚を1匹ずつ釣った。
魚影も薄くて逃げる魚も見えないので、荒れているのは本当なのかも。

0AB7BDDA-7093-46E7-99F8-88078F800D09.jpeg  9C736F56-1CFC-47B2-AD6E-F43B9D76ACB3.jpeg


タックルはその頃使ってた sage 379 LL とマーキス。
昼過ぎまでやって、少し早いけど今日はこれで帰ることにする。

昔は道があったけど、今はもうどうなっているのか分からない。
渓伝いに戻り藪を漕いで道に出た。
もう一度来て、道なき道を歩いてみようと思う。



posted by チュン at 13:07| 岐阜 ☁| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

GWのヴァイオリンコンサート

奥方様に誘われてコンサートに行ってきました。

葉加瀬太郎さん 高嶋ちさ子さん 古澤厳さんの3人で共演する
ヴァイオリンコンサートです。


065679A9-24A0-40E5-990E-6741A0DA6456.jpeg  0ED54E22-5F74-401D-B295-BACA2CA67128.jpeg

演奏もさることながら高嶋ちさ子さんが毒舌で面白かったです。
完成された演出で楽しませてもらいました。

posted by チュン at 20:22| 岐阜 ☔| Comment(2) | 日記とか、ちょっとした思いつきとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

GWは奥飛騨温泉郷で釣り&キャンプ

GWの初っぱなに2泊3でキャンプ。

初日は悪天候で雪が降って風も冷たくて凍えそう。
迷いつつ持参したダウンジャケットが手放せないほど。

あまりの寒さにスーさんのティピーに入れてもらいました。
中はストーブがあって暖かいです。

3E1961F4-0E17-47C3-8D89-49574AE9A657.jpeg

釣りは諦めてティピーの中でスーさんの料理を頂いて過ごすの巻。
862CA16C-82D2-4603-A946-523EB1790DBC.jpeg  DA212835-B1A9-49B3-9B1C-312D292615B1.jpeg


外に出て鳥を探すと、オオルリっぽい青いのを発見。
警戒して人の近くには来ないのと、カメラのレンズが標準
ズームだったけど、とりあえず撮ってみた。

9E8F1ABC-E0B8-4680-8B1C-90EA523CC453.jpeg

空にはブロッケン現象とか呼ぶ、光の輪が出来てました。

5D3AF1E5-9B02-4F23-B830-4147003F65C2.jpeg


2日目になって天候が回復したので釣り。

結構シビアでなかなか釣れない。
イワナを見つけて狙ったけど、釣れたのは銀毛っぽいヤマメ。
おかしいんじゃないかと、更に流すと虹鱒が?
残念ながら大場所でのイブは不発。


61DF5AA4-8DD7-45C7-A8D5-DCD000E49F4C.jpeg  39647337-9B84-47C6-8839-5314120881D8.jpeg


そしてまた、ティピーの中で飲み食いして過ごしました。

9B8578FE-C5B2-40A6-9F25-DD10E7B033CF.jpeg  8BE4CD2A-123F-4D26-89FE-4D8AAABE513D.jpeg


GW後半は海に行きますが、渓流blogなのでそれは割愛。
posted by チュン at 08:33| 岐阜 ☁| Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

充電式電池の寿命が短い。

今から愚痴をこぼしますので、スルー推奨です。



キャンプや釣りで使うヘッドランプには充電式電池を使っています。

で、使ったら充電するんだけど、このパナの充電器には電池の劣化
を診断する装置が付いてて、充電するたびに劣化してないか自己診断
してくれます。

086D8610-A7F2-4395-80E0-3F5EFB6DBFC5.jpeg


でね、電池が不良と診断されて充電出来なかったりするんですワ。
パッケージには○○○回使える! とか書いてあるんだけど、持たない。
繰り返して充電できるのは、表示の1/3くらいじゃないか? ってのが
偽らざる実感。

前に使ってた充電器は、電池が劣化していようがいまいがお構い無し。
劣化の進んだ電池でも充電はしてくれたけど、今 使ってるのは劣化
していると判断されると表示ランプが赤く点滅して充電停止です。

良いんだか悪いんだか、嫌でも買い替えが確定してしまいます。
弱った電池でもエアコンのリモコンくらいには使えるのに、処分を
しなくちゃならない。
そうしてまた、新しいのを買わされるのであります。
次に買うのは今のとは違うメーカーのものにしようと思う。

posted by チュン at 00:27| 岐阜 ☁| Comment(2) | 駄文もしくは、毒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

ウェーダーと靴を買いました。

現在
使っているヤツも もう3〜4年になると思い、予備に
ひとセット買いました。

CADB1B56-61EC-4B3B-8AAC-D6C636965514.jpeg

このメーカーのものは2つ目。
個人的に 自分に身体つきにフィットする と思うので
今回も同じメーカーのものにしました。

ロゴのデザインが某有名メーカーのものに似てたり、
エンブレム?の魚のマークが某某有名メーカーのもの
に似てたりと、パクリ感 満載なのはご愛嬌です。

  
posted by チュン at 08:38| 岐阜 ☁| Comment(6) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

久しぶりにハックルを調達。

フライフィッシングがだんだんと下火になってきて、いくつかある
フライを扱う店もフライのコーナーが小さくなったり閉店したり…。
一時はそこら辺の量販店でマテリアルが買えたのに、今は生き残って
いる店かネットで実物を見ないまま買うしかなくて、少々寂しい想い
をする今日この頃です。

逆に、ロッドやリール、ラインなどは価格が二極化してますね。
安い物には安いだけの理由があるんだろうけど、価格差が単純にモノ
の良し悪しではないので思案のしどころかと思います。
旧来の「安かろう悪かろう。」から、「安かろうまぁ良かろう。」な
 ”使えるモノ“ が増えたのはユーザーにはメリットが大きいです。
フライを始めた頃は、タックル一式セット物でもない限り、単価が
1万円ほどで買えるロッドは無かったけど、今は色々選べるしね。
実店舗には厳しい時代ですね。


さて、長い前振りを終えて本題に。
今年になって、毎週末に温泉のサウナで汗を流しているのですが、
帰り道にある潰れそうで潰れない? 頑張っている釣具店でフライの
物が無いかと探してみたところ、今更目ぼしいものはない中で、ほぼ
唯一の収穫が件のハックル。

グリズリーは標準の色と少し濃いダイド色のを持ってるんだけど、
まだしばらくはフライを続けるので、あっても困らないだろうと思
って買い増ししました。

しかし、安いよな。
パッケージの中から虫でも出てきたらどうしようかと思いつつも
引き出しの中に仕舞うのでありました。

7D804190-D8E2-40E2-92E1-8720FCCD12DE.jpeg

posted by チュン at 13:26| 岐阜 ☁| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

さよなら、フライロッダーズ。

出版元の地球丸が倒産したそうです。

posted by チュン at 12:46| 岐阜 ☔| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする