【コメント認証のお願い】
スパム防止のため、コメントの投稿時に認証コードの入力をお願いしています。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。 m(_ _)m

2017年10月15日

Super-Takumar 3.5/28

近所のハー●オフにてゲットしたヤツです。

AE7B134E-B928-4F0E-B9D9-857B9898F276.jpeg   B6545DE4-028B-411E-84DF-2C15DCDDC13D.jpeg

シングルコーティングで逆光線には弱いですけど、写りは十分すぎる
ほど良いと思います。
SMC PENTAX 3.5/28とどっちが良いのか撮り比べしないと、です。



posted by チュン at 19:10| 岐阜 ☔| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

ウェーディング・シューズの代用に、屋根プロを購入しました。

ウェーディング・シューズの予備を買おうと思ってネットで調べて
いたら、何だか使えそうなモノが有りました。

屋根の上で仕事してる職人さん向けに作られた「屋根プロ」。
近所のホームセンターに行ったら、28cm迄は売ってたので試し履き。
ワイドがEE?、ちょっと狭く感じる。
29cmは置いて無かったのでポチッとな。

しばらく待って、到着。

6168929A-1A0A-457F-ADDC-6DFD6427A6CB.jpg   60C652BF-1508-4111-845C-198C416F9502.jpg


靴ひもはなくて、ベロ部分も縫い付けられているのでブーツ
みたいに足を入れるタイプでした。
まあ、砂利が入りにくくて良いかもですね。

FD47936C-4C2D-4568-BB1C-AEB8C2C95C28.jpg   6417DC7E-5E2E-4DF6-8289-1D52D751A901.jpg


触った感じは、柔らかなバッシュ。
靴底が柔らかで良くグリップしそうです。

618A9634-9899-4460-8E60-02B439981C53.jpg


折り畳むと、これくらいになります。

CEBB71AE-3833-43BA-BBD1-1A7D92F42375.jpg   2C5621E4-265D-4C44-80A8-DC65D7DADD3B.jpg

AC4AEC2F-A3C9-4B95-89A5-99CCEE6C0F47.jpg


ちょっと重いけど、山釣りには良いかもです。
モンベルのネオプレン・ソックスを履いてみました。
E22BCCA1-B5F3-4BBF-87E3-0760BE0E68EF.jpg   E37D1D14-3EC0-4F7F-867D-610440516ECE.jpg

履き口部分にすき間が出来るので、スパッツがあると良いかも。
あとは、水抜き穴を開けて来季に備えるかな。
posted by チュン at 08:00| 岐阜 ☀| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

KISU X 120 実戦 début

手漕ぎボートでキスを釣るため、竿を一本調達しました。

ダイワのキス x 120 という短い竿です。
長さ120cmで、重りの負荷が 5-20 号の1ピースロッド。
本当は、もうワンランク上のアナリスターが欲しかったのですが
諸般の事情により1万円で買える竿で探した結果です。


気になってたのは、カーボン含有率が2%という表示。
ってことは残りの98%はグラスとエポキシなのか?。
どんな感じなのか気になってたのですが、行った店には無かった
ので、えいやーでポチッと逝きました。

で、実戦 début 。
竿が短いので仕掛けが長いと使いづらいのはご愛嬌。
2本針くらいの短めなやつかブラクリの様な重りと針までの距離が
短いやつが使いやすかったです。

さて、船から狙ってたキスですが、サイズが小さく当たりも少なめで
イマイチ楽しめていませんでしたが、強い引きの何かがエサに食らい
ついた!。

リールのドラグをジリジリ鳴らしてラインが出て行くので、少しドラグ
を締めてゴリ巻き!。

上がってきたのは、な、なんと!

37206656-220B-4AF4-B7E2-151BEBE27F53.jpg   59BF9A18-E365-4DEF-AD93-3A4BB256EC2B.jpg


50cmに近いサメでした。
いい土産が釣れたなぁと思ったのもつかの間。
ブログネタになってしまいました。


・・・こんなオチを狙ってたんじゃないのにな。(涙









  
posted by チュン at 11:54| 岐阜 ☀| Comment(1) | 海釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

Super-Takumar 3.5/28

PENTAXのマウントがSマウントというm42だった頃のレンズに
Super-Takumar 3.5/28 という35mmの f値が3.5というもの
があります。

PENTAXは発売してたレンズをちょこまかとマイチェンしていて、
このレンズにも前期型と後期型があり、近所のハー●オフで後期型
を発見。
そのまま一緒に帰宅しました。(笑

左が前期型で、右のほうが後期型。
97DE7BE7-AD00-40A6-B437-F8F76582EBD8.jpg  44A30921-C6F0-40E7-9C5F-D7FED0D4BC4B.jpg

同じ28mmのSMC PENTAX 3.5/28も持ってるので、これで3本も
買ってしまったコトに。(汗
F47FFE03-85D3-4E58-A5FC-D1BE9EFCAAB2.jpg


実のところ、28mmは5本もありますが。
172C3F28-D110-41D4-A5A0-2BC96CB271BB.jpg










posted by チュン at 20:12| 岐阜 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

フライライン DT-3F

久しぶりにフライラインを買いました。

アキスコのDT-3F で、色はチャートリュース。
想像してたよりも淡い感じの色合い。
まーでも、使うのは当分先になりますが。

41EDFA91-65D6-4289-936B-ABB289C75E02.jpg
posted by チュン at 19:39| 岐阜 ☁| Comment(6) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

フライボックス購入

フライボックスを無くしちゃったので、1個買いました。

両面タイプの防水仕様ですが、お 重いよ。
どんだけあんのか計ってみたら、220gくらい。
大きいフライが余裕で収まるのは良いけど、ウーン。

とりあえず、5本くらい巻いて入れてみた。
CDCウイング・カディスと、ボディが半沈みのヤツ。
この冬は久しぶりに巻き巻きの日々になりそうです。

08712644-C035-4C2F-BDB6-0339B53127D6.jpg
posted by チュン at 20:16| 岐阜 ☁| Comment(2) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

マルトのフライフック

いくつか頼んだ中で、フライフックが先に届きました。

マルトのd21の、#12と#14。
0A9CC16E-DC04-4BB8-BAC8-4C95AC265386.jpg

形は細軸のロングシャンク。
TMCの109や902を彷彿とさせるコレ、個人的には
一二を争うくらい好きなタイプです。

TMCのこれらのタイプが廃盤になってから久しく、
再販の可能性も低そうなので、ポチッと。

#12はちょっと大きかったかな。
#16も欲しくなってきた。



posted by チュン at 23:23| 岐阜 ☔| Comment(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

ちょっと休憩してます。

この週末にホームリバーの巡回点検業務に行く予定でしたけど、
諸般の事情により中止と相成りました。

それでも中々諦めきれずにいて、どうしたもんだから思案して
いたんですが、容赦なく降り注いでくる仕事にやられてしまい、
疲労を蓄積してしまいました。

ふらふらと帰宅したら、バタンキュー。
目が覚めた時にはお日様が高く上っておりました。
もぞもぞと起き出して、遅いブランチを食べた後は日がな一日
だらだらして過ごし、アマゾンなどで買い物をしておりました。

買ったのは以下のブツ、しめて1万円を少しだけ超える値段でした。

 マルトのフライフック×2パッケージ
 DT-3F のフライラインをひとつ
 WDシューズの代用品として、屋根プロという作業靴
 大きめなフライボックスをひとつ


明日はフライを巻いて過ごそうと思います。



posted by チュン at 21:45| 岐阜 ☀| Comment(4) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

石鹸入れ(マルセイユ石鹸)

お風呂で使う石鹸にマルセイユ石鹸を使ってます。

使い心地が良くてもう何年も使ってるんだけど、難点が
1つあって、大き過ぎるくらい大きい事。

1個600gもあってふつうの石鹸入れには乗らない。
何か良い入れ物は無いかとwebを見ても、全く出て来ない。

仕方ないのでダイソーで仕入れた植木鉢のトレイを
使ってます。


IMG_0444.JPG   IMG_0445.JPG


小さくなったらおふろ場を卒業して手洗い石けんになります。



トレイの前面についてる丸印は、これが正面を向くように
置くための目印です。
トレイを置くところが少し傾斜しているので、そのまま
置くとじわじわっとずれて転落事故になります。
それを防ぐ為にトレイの裏面に戸当たりゴムをつけてすべり
止めにしています。


posted by チュン at 11:06| 岐阜 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記とか、ちょっとした思いつきとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

白っぽいイワナ

某日の釣果

同じ渓のイワナですが、普通にイワナっぽい個体と、白っぽい個体が釣れました。
花崗岩とかが多い渓だと魚も白っぽいことがありますけど、この渓は黒い岩も
多くて特別な感じはしないのですが…。

IMG_0436.JPG   IMG_0437.JPG

左のイワナは泣尺で、右のほうは23-4です。
体の紋様が個体差と言うにはあまりに違うので⁇
posted by チュン at 12:02| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | フライフィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする